170センチで45kg!痩せすぎが悩みの種。

私には、ずっと悩んでいる事があります。私自身にとってはとても深刻な悩みなのですが、友人に相談してもなかなか理解してもらえません。笑い飛ばされてしまう事がほとんどです。その悩みとは「痩せ過ぎ」という悩みです。私の身長は170センチ近くあるにも関わらず、体重は45キロ前後。これはどう考えても痩せ過ぎです。ずっと痩せ形で太った事は無いので、小さい頃からこの体型です。しかも、決して少食という訳ではありません。むしろ人より食べる方で、友人と一緒に食事に行くと驚かれる程です。

「痩せているなら羨ましい」と言われそうですが、痩せているてもコンプレックスはあります。筋肉が無いせいなのか肩凝りが酷かったり、肋骨が浮き上がって見えます。水着も着たいけれど、みっともなくて着れません。特に夏は薄着なので似合う服も無い…。それに、女性はどうしても、痩せ過ぎよりはふくよかな方が男性には人気があります。彼氏から「物足りない」と言われた時は傷付きました。それに、筋力が無いせいで日常生活にも支障が出る時があります。そして何よりも、これらの悩みをわかってくれる友人がいない事が辛いです。打ち明けても嫌味だとしか思われません。

では、何故太らないのか…。食事の量自体は多いのに太らない。主治医に一度相談した時に言われた事があります。それはとても基本的な事で、「規則正しい生活を」との事でした。私は幼い頃から酷い偏食で、好き嫌いが多い子どもでした。それは今もです。嫌いな物は食べない、好きな物だけを好きなだけ食べる、という生活を送ってきました。しかも当時の私は不規則な時間帯の仕事に就いていたため、朝昼晩、三食の食事をしっかり摂れていなかったのです。

健康的に痩せたい人はラパルレなどエステがおすすめ!
現在は、できるだけ規則正しい生活を送るように努力しています。例え少なくてもいいので朝昼晩、食事をする。どんなに辛くても午前中に起きる。そして、出来るだけ何でも食べるようにする、という事です。まだ目に見えた結果は出ていませんが、健康的な身体を手に入れるために、これからも根気強く続けていくつもりでいます。